高梁川流域連盟

機関誌「高梁川」第75号

高梁川流域連盟 > 主催事業 > 機関誌「高梁川」 > 機関誌「高梁川」第75号

目次

題目筆者
高梁川流域の自然フォトコンテスト2016  
<小特集>「流域の祭ーふるきものあたらしきもの」
備中地方のまつり神崎宣武p.4
伝統芸能 艮神社頭打小原満繁p.15
歌い継ぎ、踊り継ぐ四人衆――新本義民祭――小林知子p.29
里庄町里見の天満神社の秋祭り佐藤進p.36
里庄町浜中・海月庵のおまつり松浦昭治p.41
楽しいつながりとまちづくり――倉敷医療生協の「健康まつり」――高羽克昌p.47
地方創生時代のまちづくり――矢掛町大名行列inサンフランシスコを一例に――岩淵秦p.57
高梁川流域連盟各市町の祭一覧事務局p.70
リレーポエム  
<詩>草木染日誌から今井文世p.74
<短歌>高梁川四季の歌飽浦幸子p.76
<俳句>水をおもう吉岡純子p.78
<川柳>川柳並木会今昔高木勇三p.80
<漢詩>漢詩六首栗山友之p.82
寛政二年の西山拙斎――異学の禁前後――別府信吾p.84
阿藤伯海――その人と文学――(退隠時代)定金恒次p.100
小野竹喬の挿絵と評論――「青年日本」の場合――中山薫p.122
済世顧問・原澄治(倉敷町第一号)――民生委員制度創設一〇〇周年――原圭一郎p.138
金毘羅燈篭 その風景五里庄町新庄八ッ的の金毘羅信仰推移と元文五年の金毘羅代参野田和心p.152
随筆三題
秋の渕西林始p.166
仲良し探検隊を思い出す三宅将晴p.170
倉敷市内最大級の望遠鏡50㌢・カセグレン 亀のあゆみ大野智久p.174
輝く偉業ヒトミ、アニモ、大ちゃん~岡山オリンピック物語~佐藤豊行p.178
中庄小学校に建つ石碑戸坂啓四郎p.205
日本ハリストス正教会柳井原教会を訪ねて藤井真理子p.214
伝統的な行事と芸能
「舞う・叩く・切る・拝む」――備中神楽の歴史と変遷――清水賢二郎p.228
ラブンクロイデスの横顔綾能綸子p.240
平成葬祭事情――父・似岳諦道居士の場合――河辺久仁次p.250
奇想を楽しんだ女傑 奥原晴湖水沢葭子p.270
業平と鉄幹と泣菫と三宅昭三p.281
方谷点描高見彰p.288
朝日訴訟を支えたミシン板 足立初枝さんの愛情井上久仁子p.299
「地方的銀行合同の先駆者 大原孫三郎」その四高橋義雄p.306
流域ニュース2016  
<矢掛町>私は「私の町の宣伝本部長」三宅勢津子p.322
<浅口市>蘇った備中細川野洲家の本拠地「鴨山城」林富士男p.325
<新見市>新見市立中央図書館オープン新見市教育委員会p.327
<高梁市>高梁市図書館が開館して高梁市教育委員会p.329
<浅口市>備中街並みゼミ2016浅口金光大会中村秦典p.331
<倉敷市>倉敷市歴史文化基本構想と日本遺産選定尾崎聡p.333
高梁川流域マップの紹介p.337
表紙・中扉解説「長城」Ⅰ・Ⅱ児島塊太郎p.338
高梁川流域連盟事業短信 p.310
本誌の広告案内・機関誌「高梁川」バックナンバー・ホームページ紹介 p.343
書店案内・あとがき p.344

機関誌「高梁川」第75号表紙

発行日:
平成29年12月20日
項 数:
344
価 格:
1,300円+税
機関誌一覧に戻る
totop