高梁川流域連盟

機関誌「高梁川」第40号

高梁川流域連盟 > 主催事業 > 機関誌「高梁川」 > 機関誌「高梁川」第40号

目次

題目筆者
特集 橋
-高梁川流域の橋石田寛 南智p.6
-高梁川源流の橋若林邦久p.14
-江道橋の今昔植木利男p.24
-方谷橋児玉亨p.34
-成羽橋・総門橋山根健p.48
-田原橋翁正順p.58
-水内橋と下倉橋大月雄三郎p.58
-常盤橋と総社大橋中村幸雄p.78
-川辺橋竹野清p.90
-弦橋池田喬p.104
-船穂橋谷野研治p.114
-霞橋南智p.120
-玉島の橋大田茂弥p.132
-神影橋 その風土記山県二雄p.138
-鴨方の橋 土橋と石橋別府信吾p.150
-日芳橋岸加四郎p.174
-橋と想い出 旧倉敷市小野一臣p.180
-盛綱橋雑記北村精三p.194
-粒江の浮州橋について小野敏也p.202
-児島の橋物語多和和彦p.210
-鉄道橋長尾操p.216
-瀬戸大橋吉田巌p.231
-戦場の橋に思う馬場道也p.246
-橋の語源十河直樹p.292
-橋神と橋供養三浦秀宥p.296
-新笠懸橋デザインあれこれ空充秋p.299
-大橋について思い出二つ橋田穂波p.306
-高梁川の本・支流一覧p.113
-高梁川水害略年表p.193
-倉敷市内の橋架橋修理状況、明治中期の物価賃金p.209
特集 高梁川の清流をまもるために
-小田川の清流を守るために三村弘p.312
-総社市の公共下水道宮本繁美p.324
-山手村の農村下水道整備計画について劔持忠義p.330
-倉敷の下水道西田哲夫p.338
-倉敷の下水道技術を語るp.356
ジャジャ漏れラグーンを知ってますかp.362
現代版画岡山第1回誌上展木口敬三,木村政夫,永岡博,高原洋一,原田康史,平島二郎,藤原郁夫,三宅幹一郎p.373
北游紀行赤木制二p.384
吉備四国霊場を尋ねて平田平八郎p.399
地方美術館とその未来像藤田慎一郎p.406
観光都市倉敷に思うこと沖垣達p.409
金雞山玉泉寺と魔狩りの大師堂井上賢一p.412
古代吉備考 穴門山神社について三宅隆通p.424
備中の白色五輪塔五題川瀬潔p.431
書籍よ何処へ行く小山保p.435
鉄は生きているp.369
物の見方の問題p.372
都道府県別埋蔵文化財調査報告書p.398
流域新刊・旧刊p.442
本誌の広告案内p.444
あとがきp.444
グラビア=橋小泉厳太郎
表紙 騎馬の胡服婦人俑・唐時代(大原美術館)
カット=ガンダーラ仏頭・三世紀パキスタン(大原美術館) 

機関誌「高梁川」第40号表紙

発行日:
昭和58年2月25日
項 数:
444
価 格:
1,000円+税
機関誌一覧に戻る
totop