高梁川流域連盟

高梁川流域連盟 > 特集 > 高梁川流域の指定文化財(建造物) > 笠岡市 > 菅原神社の本殿

菅原神社の本殿すがわらじんじゃのほんでん

 菅原神社は、福山4代目藩主のみずかつたねが、延宝2(1674)年に吉浜村の氏神として造ったと言われています。現在の本殿は、建築様式からすると18世紀中頃に再建された可能性があります。

totop